バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

タイワンシカ

2012年11月 8日 (木)

タイワンシカの幼虫

菌糸に入れていた幼虫を測ってみました。交換が遅れた分、小さいようです。
Imga6284
これから更新したいと思っています。あとプレ企画のシロヘリですが、そろそろ孵化しそうです。もうしばらくおまちくださいね。

2012年8月10日 (金)

タイワンシカレッドアイの割り出し

タイワンシカレッドアイですが、2セット中1セットを割り出してみました。念のため転倒防止材を割ってみるとなんと次々と幼虫が出てくるではありませんか。「こりゃ相当いるなあ」と埋め込んでいる材を割り出してみると、やはり満遍なく幼虫がいます。初齢もいますが大半は2齢でした。

マットにもいますがどちらかといえば材にいるので、これから飼育される方は中ケースなら3本は入れた方が良いと思いますよ。あと転倒防止材も若干柔らか目をふんだんに盛り込むとよいかもしれません^^。

結局全部で50頭採れてしまいました。卵も3個ありましたが、無精卵かもしれませんね。もう1セットも割ろうと思っていましたが予想以上に使ってしまいマットがなくなったので、マットが出来次第割ろうと思います。多分3桁近く行くと思います。

Imga5891

2012年7月26日 (木)

ムニスゼッチホソアカの産卵セット

ムニスゼッチホソアカの産卵セットをみてみたら、幼虫が30頭ぐらい見えています!割り出したら50頭ぐらいいるかもしれません。さすが多産種ですね。

タイワンシカホワイトアイは雌雄ともに落ちていました。やはり半年寝かせたのは長かったかもしれません。幼虫は2頭みえていますが、何頭いるかは分からないです。30ぐらい期待していますが20頭でもいいのでいてくれ~。

Imga5801

2012年6月20日 (水)

タイワンシカ赤目の飼育

台湾産の虫を三種類最近セットしました。一種目がタイワンシカ赤目で、本種は凶暴そうですが実は♀にはやさしく、はさみ殺すことはほとんどないみたいです。

たっぷり寝かせましたし、一番良い時期ですので多分産んでくれるのではないでしょうか。50ぐらい採りたいですね。今年はエアコンで完全に管理できているので本格的にギネス目指しますよ!^^

Image11