バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

イジェンノコギリ

2012年9月13日 (木)

イジェンノコの羽化

イジェンノコが羽化していました。アスタコイデス系ですが全然大きくならず、またずんぐりしていて魅力あるクワガタです。次世代は菌糸も使用するなりして大型目指したいです。
Imga6077

2012年8月25日 (土)

イジェンノコの成虫管理

イジェンノコです。8月の最初までに3ペア羽化したうちの♂です。小さいですが大歯みたさに飼育は継続します。♀はずんぐりとしており、体幅も体高もあって格好よいですよ。
Imga5985

2012年3月14日 (水)

イジェンノコの割り出し

イジェンノコを割り出しました。合計19頭ですが1頭潰して18頭です。簡単な虫なのに少なかったのは、成熟するまでの期間がよく分からず早めにセットしすぎたからです。

小さくてもアスタコ系なのでもう少しゆとりを持ってセットすれば倍は普通に採れる種類だと思いますよ。短歯系しかいないので、なんとか長歯系を出してみたいですね。

2011年11月20日 (日)

イジェンノコの羽化

前に蛹だと報告したイジェンが羽化していました。蛹化から羽化まで三週間ぐらいかかったかな?大きくならない種類ですが、大きさには無頓着だったのでさらに小さいです。

すでに後食開始のペアもいますが、以外に成熟まで時間のかかる種類なので随分待たなければいけません。

今度幼虫を採った時には大歯目指して頑張りたいです。大歯はどんな形をしているのでしょうか!^^

Imga4138

2011年11月11日 (金)

イジェンノコギリの蛹化

イジェンノコギリが蛹化していました。雌雄ともに同時なので羽化ずれはないようです。このノコギリは前はラテリヌスという名前だったのですが、誤同定でイジェンだったようですね。

本種の面白いところは大顎が全然伸びないところで、つまり今の所大歯型が分かっていないんです。これは挑戦してみたくなりますね。見た目は結構アスタコイデスっぽいんですが、ただ体が丸っこいので単に小さくしただけというよりはやはりイジェンはイジェンなりの特性も持っています。

所でコナラシギゾウムシが蛹室を作っていました!これは成虫を見るのが夢ではなくなってきた?また採卵していたツノボソ卵も孵化が始まりました。
Ijen