バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ

2012年11月

2012年11月15日 (木)

グアンクシィシカツノの割り出し

グアンクシィとビシグナートゥスとミワを割り出してみました。結果を言うと幼虫がグアンクシィは15頭ぐらいビシグは20頭ぐらいミワも15頭ぐらいでした。温度が低い為か2齢幼虫と一緒に卵も出てきています。ミワに関してはボトル産卵で、かなり菌糸が劣化して何頭か落ちたと思うのですがこれだけ採れたのでかなり有効だと思います。おそらくティティウスとかヒペリオンとかアフィニスもいけるんじゃないですかね。ネット情報ではビシグも可能とありました。でもカチカチだと産みにくいと思うし、ライヒの時はダニが発生したし、ローゼンも再生した菌糸に卵が巻かれたりして扱いが中々難しいです。画像は破片に入っていたビシグです。幼虫撮影しても面白くないですね- -ゞ。
Imga6291

2012年11月14日 (水)

ローゼンベルグオウゴンオニの産卵

ローゼンですが少しずつ産んでくれています。画像は3個並んで産んでくれたものです。
Imga6296
それにしても成虫はカブトのように食欲旺盛です。どんどんゼリーが空になって行きます!^^ゞ


ジェンキンスノコの蛹化

ジェンキンスノコが蛹化していました。
Imga6298
一応大歯になりそうです。あとはほとんどが小型のようです。

2012年11月11日 (日)

ロンボックエンシスの産卵セット

ロンボックエンシスをセットしました。小型個体なので♂♀判別が難しいのですが、多分2♂1♀だと思われます。
Imga6289
前回は9頭しか採れなかったので、なんとか最低でも二桁に乗せたいです。

2012年11月10日 (土)

ダビディスカブトのマット交換

ダビディスのマット交換をしました。100%腐葉土ですが1頭も落ちることなく問題なく大きくなっています。
Imga6287
これ以上は大きくならないでしょう。いつ頃羽化するんでしょうね。

あとシロヘリの孵化が始まりました。

2012年11月 8日 (木)

タイワンシカの幼虫

菌糸に入れていた幼虫を測ってみました。交換が遅れた分、小さいようです。
Imga6284
これから更新したいと思っています。あとプレ企画のシロヘリですが、そろそろ孵化しそうです。もうしばらくおまちくださいね。

« 2012年10月 | トップページ