バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シロヘリミドリツノカナブンの採卵 | トップページ | モーレンカンプオウゴンの蛹化 »

2012年10月23日 (火)

ライヒヒラタの蛹化

ラオス産のライヒヒラタですが、今日見たら1頭蛹化していました。
Imga6278 非常に小さい蛹で♀でした。最初にセットしたのが過去記事によると7月19日なので、セット当日に産卵されたとしても蛹まで3ヶ月しか経っていません。早いですね~。それにしてもよくむクワガタです。材にも菌糸にも産みまくりです。

« シロヘリミドリツノカナブンの採卵 | トップページ | モーレンカンプオウゴンの蛹化 »

ライヒヒラタ(ラオス)」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん早いですね。我が家でもスマトラライヒをセット中ですが産んでる気配がありません(;ω;)。最初は材と発酵マットでセットしてたんですが、カミキリ万魔殿さんの方法を参考にブロックに切り替えてます。温度はどれくらいですか。

毛蟹先輩さん、こんにちは!

>ずいぶん早いですね。
早いとは思っていましたが、こんなに早いとは
思いませんでした^^ゞ。でも小さいですにょ。

>我が家でもスマトラライヒをセット中ですが
>産んでる気配がありません(;ω;)。
スマトラ産は難しいと聞きますからね。多分他産地より
もう少し温度を下げないといけないと思います。

>ブロックに切り替えてます。
上手く行けば爆産しそうですね^^。

>温度はどれくらいですか。
ラオス産は25度前後で十分産みましたが、スマトラ産は
多分ですが22度ぐらいかな、と思っています。当方は
ラオス産頑張るので、毛蟹さんはスマトラと台湾を頑張って
ください!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライヒヒラタの蛹化:

« シロヘリミドリツノカナブンの採卵 | トップページ | モーレンカンプオウゴンの蛹化 »