バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

コアオハナムグリの成虫管理

コアオハナムグリが羽化していたのでゼリーを与えておきました。♂のみなのでセットは出来ませんが、今年は一杯取れると思うので「これは!」と思う個体があったらセットしてみようと思います。
Imga4831

2012年3月27日 (火)

マーチンホソアカの割り出し

マーチンホソアカの2回目の、そして最後の割り出しを行いました。ケース側面から見えていたので期待していましたが、9頭でした。

前回のを合わせて18頭になりました。産卵に癖がある、野外♀はうませにくい、などいわれていますので、これだけ採れれば良かったです。1回目に割り出した幼虫は3齢もチラホラいるので、夏になる前に羽化してくれるかも。

Imga4817

2012年3月26日 (月)

本土ヒラタの羽化

本土ヒラタが続々羽化しています。ただ残念ながら♂がほとんどのようです。幼虫の状態で随分大きかったからなあ。

まだ大きいのがいるので、サイズが楽しみです。
Imga4796

2012年3月24日 (土)

カレーコガネ幼虫が羽化寸前

コガネですが、明日にも羽化しそうです。ただこれはどうも根っこを食べるコガネのようですね。

アオコガネとかドウガネブイブイみたいなコガネでしょう。

Imga4799

2012年3月23日 (金)

マダラクワガタの羽化

マダラクワガタが羽化していました。おそらく2♂と思われます。羽化後赤枯れ材から脱出して徘徊していたようです。羽化したてだからなのか、ほんのり赤いです。

温度は20度ぐらいでも大丈夫みたいですね。

Imga4811

2012年3月22日 (木)

ミワヒラタの羽化

今続々と成虫が羽化しています。毎日羽化している感じですが、ミワヒラタもようやく羽化しだしました。

とても小さいですがセットするには♀殺しもなく安心です。大型個体の羽化が待ちどうしいです。

Imga4809

2012年3月18日 (日)

トサカホソアカの羽化

トサカホソアカの♂が羽化していました。トサカは小型プリンカップでも大きく羽化してきますが、今回の個体は今までに見たことがない小ささです。

くぎ抜きみたいですね^^。

Imga4786

パプアキンイロの羽化

パープルのパプキン♀がまた羽化してきました。まるでドウイロクワガタのようで非常に美しいです。

珍しく菌糸で飼育したのですが、小型のビンだけあってあまり大きくはなりませんでした。

Imga4789

2012年3月16日 (金)

トサカホソアカの羽化

トサカが羽化しています。もうこれで4頭目です。

ギネスが52.8mmですが、当方の幼虫はいい加減に飼育していて餌交換が遅れたのでたいしてサイズは期待していませんでした。しかし小さめの幼虫が羽化したら46mmで、画像の個体は羽化したてですがおそらく48mmぐらいあると思われます。

まだ最大の幼虫があるので50mmアップになると思われます。ギネス狙いで飼育していなかったのが悔やまれますが、次回はきちっと飼育したいですね。50mmアップは餌交換さえしっかりやれば出来ると思います。

Imga4743

2012年3月15日 (木)

クロハナムグリの成虫管理

クロハナムグリに餌をやっておきました。去年幼虫を手に入れたと思ったら即蛹になり、1週間もしないうちに成虫になった虫です。

ただコカブトと一緒で羽化までは早いですが性成熟までがかかるようで、セットしても餌を食べるだけでした。もういいかな?もう少ししたらセットするつもりです。

Imga4740

2012年3月14日 (水)

マグソクワガタの成虫管理

マグソクワガタがマット上に出てきていました。昨年からずっと寝たままだったのですが、ついに起きたのか?

一応ゼリーを入れておきましたが、様子を見てセットしようと思います。

Imga4738

カレーコガネ幼虫が蛹化

カレーのように黄色い幼虫が蛹化していました。黄色いのは蛹化前だからではなく初齢からで、とても変わっています。

ヒラタと一緒にいたので多分普通種だと思いますが、何になるのか楽しみです。多分アオハナムグリとかそういうのじゃないかな。

Imga4747

イジェンノコの割り出し

イジェンノコを割り出しました。合計19頭ですが1頭潰して18頭です。簡単な虫なのに少なかったのは、成熟するまでの期間がよく分からず早めにセットしすぎたからです。

小さくてもアスタコ系なのでもう少しゆとりを持ってセットすれば倍は普通に採れる種類だと思いますよ。短歯系しかいないので、なんとか長歯系を出してみたいですね。

2012年3月13日 (火)

モーレンカンプオウゴンの割り出し

モーレンカンプオウゴンの4回目の割り出しを行いました。採れたのは8頭でした。2♀使って今の所合計28頭採れています。

簡単に60頭採れると思っていましたが、結構掛かりそうです。やわらかく詰めてしまったので、産卵させる際はかなり固めに詰めたほうが産むのかもしれませんね。

2012年3月 7日 (水)

ロンボックエンシスの割り出し

先日ケース側面から確認できたロンボックエンシスを割り出してみました。最初に割った部分から一度に幼虫が5頭出てきたので「これは大量にいる!」と思ったのですが、結局8幼虫1卵で終わりました。

飼育個体なのに少なすぎなのでセットに問題があったのでしょうね。でも正直言いましてこの虫はどうやったら一杯採れるのかよくわかりません。幼虫がいた部位はマット5頭材3頭でした。ミヤマ向けセットが悪かったのかなあ。とにかく2ペアぐらいにはなって欲しいです。

Imga4693

キマダラカミキリの羽脱

見たことの無いカミキリが羽脱しておりました。キマダラカミキリだと思うのですが、違うかもしれません。

ビロード状の上翅が美しいです。またサイズがあるので存在感があります。枯葉を上げたら早速食べていました。

Imga4674

2012年3月 3日 (土)

パプキンパープルの羽化

パプキンですが、パープル♀が羽化してきました。画像は少し明るく見えますが実際はもっと暗くダークパープルっぽいです。

♂も羽化してきてようやくペアになりますね。これからも羽化してくるので楽しみです。

Imga4655

2012年3月 1日 (木)

ナガゴマフの羽脱

ナガゴマフの新成虫が羽脱していました。幼虫取りではなくWF1なので感慨深いです。今回は幼虫を結構死なせてしまいましたが、今回の失敗を生かして体色を上手く操作できるようにしたいです。
Imga4642

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »