バナー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« よろしくお願いします | トップページ | ツノボソオオクワの採卵 »

2011年11月 3日 (木)

ヨツスジハナカミキリの材飼育

今日は材飼育していたヨツスジハナカミキリの材を割り出してみました。あまり太くない材に14頭ずつも入れておいたので、噛み合って死んでないか不安でした。材飼育は見えないのが難点ですね。カミキリはマットだと落ちるそうなので材で飼育するしかないのですが。

でも割ってみたら全部3齢になり1頭も落ちていませんでした。材の中はほとんどが粉末で食べるものもなかったろうに、おそらく少なくともハナカミキリの幼虫は、他の幼虫を噛み付くような獰猛さは持っていないんでしょうね。

幼虫はプリプリしていてクワガタ幼虫よりも活発な動きをします。カミキリの幼虫は少し苦手なんですが、ハナカミキリの幼虫はそれほど大きくなく顔の出っ張りが無いのでかわいらしく、触るのには抵抗がありません。

年内には羽脱してくるとおもので、成虫と対面するのが楽しみです。Imga3854

« よろしくお願いします | トップページ | ツノボソオオクワの採卵 »

総合カミキリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨツスジハナカミキリの材飼育:

« よろしくお願いします | トップページ | ツノボソオオクワの採卵 »